【未経験から転職】栄養士だった私がITエンジニアになるまで

こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!

 

最近はITエンジニアの人気が増えてますよね。

他業種からIT業界への転職を考えている方も多いのではないかと思います。

 

その中でもやっぱり、

  • 未経験でもIT企業に入社できるの?
  • 未経験でもITエンジニアになれるの?

ということは、気になってしまいますよね。

 

 

ですがご安心を!

 

全くの未経験でも、

ITエンジニアを目指すことは可能なんですよ〜〜〜!!

 

私も未経験に悩んだうちの一人ですが、栄養士からIT業界へ転職できました。

 

今回は、栄養士だった私が未経験でIT企業に入社したお話をしようと思います。

 

きょうか
誰だって目指せる!

 

 

 

 

ITエンジニアを目指した理由

トレドトレドの景色

栄養士だった私がなぜITエンジニアを目指したのか。

 

そのきっかけは、海外旅行でした。

 

栄養士の仕事を辞めてからしばらく仕事はしておらず、自由な時間があったんですね。

 

なので、せっかく時間があるんだし海外に行こう!ということで、

人生で初めて1ヶ月間のヨーロッパを旅行したのですが、

これが本当に楽しすぎて

 

人生最後の旅行にしたくない!

と思ったんです。

 

大袈裟かもしれませんが、

実際遠く離れた海外に行こうとすれば、それなりに資金と時間が必要ですよね。

 

私は転職を考えていたし、一緒に旅行した私の夫も当時大学4回生で既に就職先が決まっていたので、

これから普通に会社勤めをしてたらお金は貯まるけど、1ヶ月の休暇なんてそう簡単に取れそうにないよな…と思ったんです。

 

時間がないことが理由で海外旅行が出来なくなるのは嫌だと思い、

少しでもフリーランスや独立の可能性があるなら!と見つけたのがITエンジニアだったんです。

 

ITエンジニアを目指そうと言い出してくれたのは彼なんですけどね(笑)

 

ですが私自身やってみたいと言う気持ちが強く、ITエンジニアを目指すことにしたんです。

 

アイコン
きょうか
自由のためなら!

 

 

独学でプログラミングを始める

知識ゼロではIT企業に入れないと思っていたので、少しでも可能性を広げるために独学でプログラミングを始めました。

 

実際、独学もしてない、知識もないという状態で入社できるとこもあると思いますが、

ITエンジニアを目指すなら、入社してから少しでも早く開発業務ができるようになるためにも、

ある程度の基礎知識をつけておくのがいいと思います!

 

私はPCを持っていなかったのですが、

これを機にと思い、Mac Book Airを購入しました。

 

PCに関してはMacでもWindowsでも、どちらでも構わないと思います!

私はiPhoneを使っているので、互換性のあるMacを選びました。


 

そして、私がIT企業に入社するまでにどんな勉強をしたのかというと

  • 参考書
    HTML/CSS/PHP
  • オンラインプログラミング学習サービス
    Progate/ドットインストール/Udemy

このような書籍やサービスを利用しました!

 

参考書学習

Web開発に興味を持ったので、

フロントエンド言語のHTML/CSS、

バックエンド言語のPHPを勉強しました。

 

PHPを選んだ理由は、

Web開発に適した言語であることと、

比較的簡単に学習ができると言われていたからです。

 

参考書はオンラインサービスと違い基礎的な内容が細かく書かれているので、

プログラミング初学者にとってはすごくありがたい情報量だなと思います。

 

基本的な知識は、参考書を読み終わった時と同時に

ある程度身についてるんじゃないかなと思います!

 

プログラミングの知識ゼロだった私が使った参考書もご紹介しますね!

 

 

『フレキシブルボックスで作る HTML5&CSS3レッスンブック』

プログラミングを始めるならまずはHTML/CSSですね!

実際にWebページを作りながら、HTML5とCSS3を並行して学べる一冊です。

 

CSSのフレキシブルボックスを使った制作が出来るのと、

レスポンシブの設定やフォームの作成など、

この一冊があればマスターできるやん!ってぐらい基礎から応用までしっかり書かれています。

 

内容も分かりやすい上に、フルカラーでめちゃくちゃ見やすいのがおすすめポイントです!


 

 

『Webデザイン良質見本帳 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集』

様々なサイトの見本がぎっしり集められてる一冊です。

色彩や配色の基礎知識についても書かれているので、Webサイトのデザインや構成を学べます。

 

HTML/CSSの勉強をしたいけど、どんなサイトを作ればいいか分からない…ということもあるかと思います。

私はそうでした!(笑)

 

作るものがはっきりしてると勉強しやすいと思うので、

こういうサイトデザインの書籍を参考にするのもいいかなと思います!


 

 

『いきなりはじめるPHP ワクワク・ドキドキの入門教室』

こちらも実際にECサイトを作りながらPHPを学べます。

 

PHPはフレームワークを使っての開発がほとんどだと思うのですが、

フレームワークを使うにしてもPHPの基礎知識が必要ですよね。

根本から理解するためにこの参考書を使いました!

 

参考書通りに進めててもよくエラーが起こって、なんでぇぇぇぇ!!!ってなるんですよ、ほんとに。

でもこの参考書は「よく見て?こんなミスしてない?」って毎回教えてくれるんですよね。

初学者には優しい参考書だな〜と思います。


 

 

『気づけばプロ並みPHP 改訂版ーーゼロから作れる人になる! 』

いきなりはじめるPHPの続編です!

 

もっとPHPを深く勉強したいと言う方は、

前回の引き続きでサイト作成ができるのでいいかなと思います!

 

前作の続きなので、新たに環境構築をしなくていいのが楽です(笑)


 

 

『PHPフレームワーク Laravel入門 第2版 』

PHPの学習を終えてから、フレームワークというものを理解するために

Laravelの参考書を使いました。

 

Laravelのインストール方法、MVCモデルとはなど、

フレームワークについて基礎から学べます。

 

未経験から自社開発企業に入りたいと考えられている方は、

フレームワークの知識をつけておくことを、おすすめします!


 

オンラインプログラミング学習サービス

参考書と同時にオンラインサービスも利用していました!

PCがない時でも動画だけ見て学習できたり、ゲーム感覚で学習できるので楽しくプログラミングができます。

 

Progate

これからプログラミングを始めたいという方におすすめです!

初学者には分かりやすく、ゲーム感覚で楽しく学習できるサービスだと思います。

アプリもあるのでスマホ一つで隙間時間に学習できます。

無料版と月額980円の有料版があるのですが、

有料版は言語の種類も多く80以上あるコースを全部受けれるのでお得です。

 

▶︎ Progate 公式サイト

 

 

ドットインストール

実際にコードを書きながら学習したいという方におすすめです。

丁寧な解説付きでとても分かりやすいです。

動画学習なのでPCがない時でも学習できるのがいいですね!

無料版と月額1080円の有料版があるのですが、

有料会員なら400以上のレッスンを受けれるんです

 

▶︎ ドットインストール 公式サイト

 

 

Progateもドットインストールも、

しっかり学習していくなら有料登録必須かな〜と思います。

 

ですが最初から両方を有料登録する必要もないと思うので、

まずはどっちも無料版で試してみて、好きな方を有料版に切り替えればいいと思います!

 

きょうか
私はProgateを有料版で使ってたよ!

 

 

Udemy

学習したい内容を選んで購入できる動画教材です。

書店で参考書を探すのと同じ感じですね!

 

私がUdemyを使い出したのは入社してからだったんですが、

動画で学習できるので通勤中の電車とかでよく見てました。

 

教材の値段がちょっと高いな〜と思ったりするんですが、

80〜90%OFFで購入できるタイミングがあるので、

私はその時に欲しい教材を探して購入していました!

 

必ずしも欲しい教材がセールになるとは限らないのですが、うまく利用すれば色んな技術を習得できます!

 

▶︎ Udemy 公式サイト

 

Udemyのサービスについて詳しくまとめている記事がありますので、参考にしてみてください♪

合わせて読みたい

[adcode] こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!     この記事では、 プログラミング学習を始めたい 習得したいプログラミング言語が決まっている […]

アイキャッチ画像

 

 

転職活動を始める

履歴書

独学である程度の基礎知識を叩き込んだ頃に、転職活動を始めました。

 

と言っても実績は全くないので、

勉強しました!ということをアピールするしかありませんでした。

 

最終的に入社した会社を含め、6社ほどに応募しました。

 

書類先行で落ちる

未経験ながらPHPを使っている自社開発に行きたいと思っていたので、自社開発企業2社に応募しました。

だいたいの自社開発企業は、応募必須条件に開発経験○年というのがあるので

その条件がないとこに応募したのですが、どちらも書類で落ちました。

 

やっぱり自社開発は即戦力が求められるため、実績がないと厳しいな〜と感じました。

 

アイコン
きょうか
まずは実績を作らないといけないか…

 

面接で落ちる

未経験歓迎のSESの企業2社に応募しました。

どちらも書類選考はなくいきなり面接で、

1社は会社の指針を聞いてちょっと私はこの会社合わないかも…と思いましたが、

会社側も同じように思ったのでしょう、落ちました。

 

もう1社は面接をしてる感じではいけるかも!と思ったのですが、

こちらも落ちてしまいました。

 

そう上手くいかんか〜と思いましたが、

未経験なので折れてもしょうがない!と思い別の企業を探しました。

 

2社から内定をもらう

落ちまくってた転職活動ですが、2社から内定をもらうことができたんです!

応募したのはどちらも未経験歓迎のSESの企業とSIerの企業です。

 

SESの方は、会社の雰囲気や面接をしてくれた人の雰囲気がとても良くていいなと思ったのですが、

扱ってる言語がPHPではなかったので辞退することにしたんです。

 

今思えばPHPにこだわる余裕なんてないはずなんですが、

その頃は得た知識をすぐにでも使いたいと思ってPHPに絞っていたんですね。

 

そしてもう1社がSIerの企業です。

面接の雰囲気もよかったし私がしたいと思っていたPHPを扱っていて、

最終面接ではその場で内定を出していただけたので、この会社にしようと決めました。

 

 

IT企業に入社する

ビル

6社に応募して、未経験からなんとかIT企業に入社することができました。

 

ITエンジニアへの転職を考えてる方は、

どういう企業に入社すればいいかというのを調べられてると思います。

 

あれはいいとか、これはだめとか色々出てきますよね。

ネットの情報は「確かにそうかも!」と思う部分もありますが、結局会社によると思います。

なのでネットの意見は参考にしつつも、自分自身で確かめてみてくださいね!

 

と言う私もネットの情報を見て、自社開発に行きたいと思っていましたが、

どうしても未経験では狭き門だという現実を痛感しました。

 

自社開発に入社できるようになるためにも、

働きながらスキルをあげていこうと思い、SIerの企業に入社することにしたんです。

 

でも、私の夫は未経験で自社開発に入社してるので、可能性はゼロではありません!

 

全く知識がない状態からでも、

自分に合った学習法でコツコツ知識を身につけていけば、

ITエンジニアを目指せるし、なれます!

 

プログラミングの勉強はやってみると意外と楽しいので、

ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。