おうちで簡単!二郎系ラーメンを効率よく作る方法【野菜ニンニク増し放題】

こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!

 

 

今回は、

合わせて読みたい

[adcode] こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!     みなさん、二郎系ラーメンは好きですか?   私は大好きです。   &nbs[…]

【ラーメン好き必見】あの二郎系ラーメンもおうちで簡単に楽しめちゃう!?

こちらの記事でご紹介した、

二郎系ラーメンの作り方について書いていこうと思います!

 

 

 

 

おうちで簡単にラーメンを楽しめる

種類豊富なラーメンが揃う通販サイト「宅麺.com」なら、

誰でも簡単におうちでラーメンを楽しむことができます。

 

私はよく大好きな二郎系ラーメンを購入し、

おうち二郎を楽しんでいます♪

 

ラーメン好きの方は、ぜひチェックしてみてください!

▶︎ 宅麺.com 公式サイト

 

 

二郎系ラーメンを効率よく作る方法

スープを温めて、麺を茹でるだけ!

宅麺.com二郎系ラーメン

購入したラーメンは、スープと麺がそれぞれ冷凍された状態で届きます。

 

ニンニクや野菜はついていないので、

食べたい分を事前に準備しておきましょう!

 

作り方はめちゃくちゃシンプルで、

スープを温めて、麺を茹でれば完成です。

 

ただ、二郎系ラーメンを作るには少し手間がかかるので、

私がいつもしている二郎系ラーメンを効率よく作るための手順も書いておきますね。

 

手順① 大きめの鍋2つか3つに、たっぷりのお湯を沸かす

手順①

大きめの鍋を2つ3つ使い、全て同時にたっぷりのお湯を沸かします。

 

なんでそんなに鍋が必要なの!?って思いますよね。

野菜用、スープ用、麺用で必要なんです。

 

ですが、私の家のコンロは2つしかないので、

3つ同時に調理することは難しいんです…

 

野菜は先に茹でておいて、後からスープと麺を同時に調理してもいいのですが、

やっぱり野菜も温かい方が美味しいので、できるだけ全て並行して調理したいんですよね。

 

なので、大きめの鍋2つのうち、1つは中子付きの鍋を使ってお湯を沸かします。

 

きょうか
めっちゃ便利!


 

なんだかんだ、この工程が一番時間がかかります。

なかなかお湯が湧かないんですよね。

 

お湯を沸かしている間に、ニンニクを刻んでおきましょう!

 

手順② 野菜を茹でる

手順②

二郎系ラーメンに必要なものといえば、野菜ですよね!

 

お湯が沸いたら、事前に用意しておいた野菜を中子付きの鍋でサッと茹でます。

 

茹でたら、お湯は捨てずに野菜が入った中子ごと引き上げます。

引き上げた野菜はそのまま放置でOKです。

 

お湯が残った鍋は再度コンロに戻して火にかけます。

 

野菜はお湯から上げてからも熱が通るので、

あまり茹ですぎないようにするのがポイントです!

 

アイコン
きょうか
野菜の食感を残すと美味しい!

 

手順③ スープを温める

手順③

スープの方が時間がかかると思うので、

手順②で野菜を茹でていた鍋にスープを入れて温めます。

 

ここで使う鍋を間違えないように注意してくださいね!

 

きょうか
スープを温めるのは野菜を茹でた方だよ!

 

スープはパウチのまま温めるので、多少お湯が汚れていても問題ありません。

 

手順④ 麺を茹でる

手順④

まだ一度も使っていない鍋で麺を茹でます。

 

スープの温め時間に合わせて、麺を茹で始めてください。

 

例えば、スープの温め時間が10分で、麺の茹で時間が5分の場合、

スープの温め時間が残り5分ぐらいになったら麺を茹で始める。

というような感じです。

 

麺はあまり触らず、軽くほぐすぐらいでOKです!

 

きょうか
麺の硬さはお好みで!

 

手順⑤ 盛り付け

二郎系ラーメン「雷」さんのラーメンです

スープと麺ができたら、あとは盛り付けるだけです!

 

スープはよく振ってから丼に移し、

麺と野菜の水分をしっかりと切って盛り付ければ、

二郎系ラーメンの完成です!

 

アイコン
きょうか
おいしそ〜〜!!

 

 

最高の1杯を味わいましょう!

作り方はすごく簡単ですが、少し時間と手間がかかってしまいますよね。

 

ですが、苦労した先に待っているのは最高の1杯です!

 

最初の一口はいつもいつも

うんま〜〜〜〜〜〜っっ!!!

から始まります。

 

こうして記事を書いてるだけでも食べたくなってきます……

 

みなさんも、おうちラーメンを楽しんでみませんか♪