しっかり摂れてる?健康維持に欠かせないのはタンパク質!

こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!

 

何歳になっても、健康でいたい!綺麗でいたい!

と思ったりしませんか?

 

私は一生17歳ぐらいでいたいと思ってます…(笑)

 

アイコン
きょうか
あの頃はよかったよ…

 

健康で若々しい自分でいるためにも、タンパク質は必要不可欠な栄養素なんです。

今回はなんでタンパク質が重要なの〜ということについて書いていこうと思います!

 

 

 

 

タンパク質って?

大豆製品

タンパク質は人間のエネルギー源となる三大栄養素の一つです。

 

人の体の約20%がこのタンパク質からできていて、

筋肉、血液、血管、爪、髪の毛、皮膚、内臓、骨、歯、抗体などを作ってくれているんです!

 

アイコン
きょうか
すごいぞ!タンパク質!

 

タンパク質は体のあらゆる部分に関わる大事な栄養素なので、
毎日必要最低限は摂取したいものです。

 

 

なぜタンパク質が必要なのか

不足するとどうなる?

大事大事と言ってますが、なぜ大事なのかですよね。

 

タンパク質が不足すると結果的に基礎代謝量が低下してしまいます。

基礎代謝量が低下してしまうと、

<見た目>

  • 爪がボロボロになる
  • 髪の毛がパサパサになる
  • 肌のハリや艶がなくなる

<ダイエット>

  • 脂肪が燃焼されにくくなる
  • 痩せにくい体になるため、少しの運動では効果を感じにくくなる
  • リバウンドしやすい体になる

<健康維持>

  • 疲れを感じやすくなる
  • 免疫力が低下する
  • 老化が早まる
  • 大きな病気を患ってしまう可能性もある

というように見た目、ダイエット、健康維持に大きな影響を与えてしまうんです。

 

最近肌の調子が良くない、爪がよく割れるという方は食べているものを思い返してみてください。

タンパク質、足りてますか?

 

アイコン
きょうか
思い当たる節があるような…

 

このような問題もタンパク質を摂取することで解消されます!

タンパク質を摂取し、基礎代謝が上がると

<見た目>

  • 爪が丈夫になる
  • 髪の毛に艶が出る
  • 肌にハリや艶が出る

<ダイエット>

  • 脂肪が燃焼されやすくなる
  • 痩せやすい体になるため、少しの運動でも効果を感じやすくなる
  • リバウンドしにくい体になる
<健康維持>

  • 免疫力が上がる
  • 病気になりにくい体になる
  • 老化を防ぐ
  • 記憶力や集中力の低下を防止できる
と、見た目や健康維持に必要な効果が得られるんです!

 

アイコン
きょうか
しっかり取らないとね!

 

 

摂りすぎるとどうなる?

不足しないように摂取しなければなりませんが、
摂りすぎるのもよくないんです!!

 

タンパク質を過剰摂取してしまうと、
  • カロリーオーバーになってしまう
  • 腎臓に負担をかけてしまう
などの問題が起きてしまうんです。

 

なので、適切な量を摂取しなければならないんですね。

 

 

1日に必要な摂取量

たまご

1日に必要なタンパク質の摂取量というものがあります。

少なくても、多くてもダメですよね。

 

では、どれだけのタンパク質が必要なんでしょうか?

 

1日に最低限必要なタンパク質摂取量
運動をしない 体重1kgあたり
タンパク質1.0g
軽い運動をする 体重1kgあたり
タンパク質1.5g
激しい運動をする 体重1kgあたり
タンパク質2.0g

 

成人の場合、1日に最低でもこれだけのタンパク質を摂取しなければなりません。

 

体重60kgの人を例にした場合、
1日に最低限必要なタンパク質摂取量
運動をしない 60g
軽い運動をする 90g
激しい運動をする 120g

 

摂取量はこのようになります。

 

アイコン
きょうか
数字だけ見てもピンと来ない…

 

普段食べているものに含まれるタンパク質は、
  • 卵 1個(約50g)
    タンパク質約6g
  • 鶏ささみ 通常サイズ2本(約100g)
    タンパク質約25g
  • まぐろの刺身 10〜12切(約100g)
    タンパク質約26g

これぐらいです。

 

運動を全くしない人でも

なら10個

鶏ささみなら5本

まぐろの刺身なら25切

1日にこれだけの量を食べなければいけません。

 

激しい運動をする人ならこれの2倍………

 

アイコン
きょうか
無理やん!!!

 

さすがに毎日食べ続けられないですよね。
それに、これだけの量を食物から摂取すると、カロリーも余計に摂ってしまうことになります。

 

色んな食材を組み合わせて朝・昼・晩で摂取するのが理想ですが、なかなかできないですよね。

そんな時でも1日に足りなかった分を簡単に補えるのがプロテインなんですね!

 

私が毎日飲んでるプロテインについての記事もありますので、見てみてくださいね。

合わせて読みたい

[adcode] こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!   ダイエットしてるのに人より痩せにくい気がする できる限り健康は維持したい と思われてる方はタンパク質を積極的に[…]

【コスパ最強】継続するならマイプロテインがおすすめ!

 

 

ちょっとプラスでタンパク質を摂ろう!

大豆製品

いつも食べているものにちょっとだけプラスして、タンパク質を積極的に摂っていきましょう!

ダイエットメニューにも、健康メニューにもおすすめです!

納豆に卵黄をプラス
納豆はいつもそのまま食べてるという方、卵黄を一緒に混ぜて食べるのがおすすめです!そのまま食べるよりも2倍のタンパク質を摂ることができます。
豆乳豆腐
湯豆腐のお湯を豆乳に変えてみてください!和風だし、鶏がらスープの素、コンソメなどで味付けすればスープとしても美味しく召し上がれます!
きな粉ヨーグルト
ヨーグルトにきな粉を混ぜて食べれば、時間がない朝や小腹がすいた時でも手軽にタンパク質を摂ることができます!
おやつはプロテイン
いつも食べているお菓子やジュースをプロテインに変えてみるのはどうでしょうか!プロテインバーやクッキーはコンビニでも買えるので、仕事の休憩中でも手軽にタンパク質を摂れますし、ダイエット中でも罪悪感なく食べれますよね!

 

肉や魚をちょこっと摂るのは難しいと思いますが、卵や大豆だと摂取しやすいと思います!

 

コンビニにプロテインコーナーがあるのはご存知ですか?
手軽に食べれるプロテインが色々売られているので、お仕事休憩やダイエット中のおやつにおすすめです!

 

こんな感じでちょっと工夫するだけでも1日の摂取量を増やすことができるので、ぜひ簡単なものから試してみてください!

 

きょうか
健康第一!!