人間関係を断捨離する。自分にとって本当に大切な人も見えてくるよ。

  • 2021年5月19日
  • 2021年5月28日
  • コラム

こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!

 

 

ふとした時に、

友達ってどの条件を満たせば友達なの…?

と考えて、モヤモヤしてしまう時があるんですよね。

 

そんな時私は、

人間関係の断捨離をします!

 

…と言うと、なんだかすごく聞こえが悪いような気もしますが、

簡単にいえば連絡先を整理するということです。

 

連絡先なんて放置で良くない?と思う方もいるでしょう。

 

全然良いんです!

放置で!

 

ただ私は、

使わない連絡先がたくさんあるというのがあまり好きではないので、

時々整理するんです。

 

今回は、

  • 人間関係を断捨離する目的
  • そこから見えてくること

について、お話ししていきたいと思います。

 

 

 

 

人間関係を断捨離する方法と目的

連絡先を整理する

スマホ操作

人間関係の断捨離と言っても難しいことではなく、

連絡先を整理することです。

 

スマホを手に取って、今ある連絡先をつらつら見ていくと、

いつも連絡を取り合う相手はもちろんですが、

今はもうめっきり会わなくなった友人や、

前に勤めていた会社の人などの連絡先も出てきます。

 

私はこの連絡先を、

連絡を取っている、取っていないは考えず、

今の自分に必要かそうでないかを直感で判断しながら整理していくんです。

 

そうすると、

“いる”、“いらない”、“迷う”に分かれていきます。

 

まず、家族や友人など自分にとって大事な人や、

今勤めている会社の人などの連絡先は、必要なので残しておきますよね。

 

次に、昔連絡とっていたぐらいで今は全く関わりがない人や、

過去に勤めていた会社の人など、

今後関わる予定はないというような関係の浅い連絡先は、

必要ないのでサクッと消してしまいます。

 

アイコン
きょうか
さらば!

 

最後に、“迷う”に当てはまってしまう連絡先が

今の私にとって中途半端な関係の人

なんですよね。

 

中途半端な関係について考える

モヤモヤした気持ち

長らく連絡を取っていない理由が不仲というわけではなく、

用がなくて連絡を取っていないというだけの人もいますよね。

 

滅多に遊んだりはしないけど、

どこかでばったり遭遇すれば普通に話せるような人。

こういう人は、連絡先を消したりしません。

 

私がここで言う中途半端な関係というのは

お互いがお互いを求めなくなった人のことです。

 

例えば、

昔はすごく仲が良かったのに、今は友達と呼ぶには遠すぎるような関係の人や、

仮にどこかで会っても、前と同じようには話せない気がする人。

 

気がつけば相手から連絡が来ることもなくなり、

自分から連絡を取ることもなくなった。

 

このように、

中途半端な関係になってしまった人たちについてしっかり考えること

が、人間関係を断捨離する目的なんです。

 

アイコン
きょうか
どうするべきかな…

 

いやいや考えるって…

 

そんな関係なら、必要ないんじゃない?

連絡先も削除一択じゃん?

という感じではありますが。

 

昔すごく仲が良かっただけに、やっぱり情は残るんですよね。

 

楽しいと思える時間を共有したり、

辛い時に助けてくれたり、

自分だけを頼って相談してくれたり、

少なくとも過去の自分が、これからも一緒にいたい存在だと思っていたことは事実で。

 

多分そういう綺麗な思い出とか、

感謝の気持ちみたいなのが残っているから

連絡先を消すということに、どうしても戸惑ってしまうんだと思います。

 

いろんな時間を共有して大事だと思っていた人でも、

時間が経てば他人にもなれてしまう。

 

そう思うと、人間関係ってものすごく脆いし、儚いものですよね。

 

しっかり考えて、

どうしても残しておきたいという答えが出たなら、

無理に削除する必要はありません。

 

ですが私の場合は、

今までの思い出や感謝の気持ちは大事に取っておいて、

最終的にはリストからそっと削除してしまいます。

 

これで断捨離が完了します。

 

 

人間関係を断捨離すると見えてくること

モヤモヤしていた気持ちが晴れる

晴れた空

“いる”、“いらない”、“迷う”

 

この“迷う”に当てはまってしまった人たちのことは

どっちつかずの気持ちである以上、

ふとした瞬間に思い出したり、考えたりしてしまうと思うんです。

 

ですが、連絡先を思い切って手元から消してしまうことで、

なんだかなぁとモヤモヤしていた気持ちが晴れるんですよ。

 

アイコン
きょうか
気持ちもちょっと楽になった

 

たかだか連絡先ひとつの話かもしれませんが、

これからの時間を誰に、どれだけ使いたいかということを

あらためて考えられるきっかけにもなると思いますよ。

 

悩んでも無駄なことは、早いうちに片付けちゃいましょう!

 

自分にとって本当に大切な存在を再確認できる

花

友達少ないな〜と思いながら断捨離なんてことをしているから

いつまで経っても増えないし減っていくんだろうな。

 

でも私は友達100人いなくても、大事な人が1人いるだけで十分です。

もちろん、1人以上いるならそれはもっと素敵。

 

人間関係の断捨離をすることで、

今の自分にとって本当に必要な人たちが誰なのかがはっきりわかるはずです。

 

これからの人生に起こる新しい出会いも大切にしながら、

今いる大切な人の存在を、

いつまでも失わないようにしていきたいですね。