【人見知りを克服する方法】ちょっとの工夫で苦手を自信に変えていく

こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!

 

 

人見知りって、克服しようと思っても

そう簡単にできることではないですよね。

 

初対面の人と話すだけでも緊張するし、

人前に出て自己紹介や発表なんて地獄のような時間じゃないですか?

 

アイコン
きょうか
人前立つのいやだ…

 

今回は、自己紹介や発表など緊張してしまう場面で

  • 人見知りを発動させないための方法

についてお話ししていこうと思います。

 

 

 

 

人見知りを発動させないための方法

初対面の人とは、ありきたりな会話で十分

コミュニケーション

初対面の人と話すのが苦手というのは、人見知りあるあるですよね。

 

自分から話しかけることはできないし、

そもそも何を話せばいいのかがわからないんですよね。

 

でも沈黙は気まずいと思ってしまうので、

なんとかしたいという気持ちはあるんです。

 

かと言ってあまりにもぐいぐい来られるのも、

それはそれで戸惑ってしまったり…

 

とにかくあれこれひっくるめて、

初対面の人と話すのはどうしても緊張してしまうんです。

 

アイコン
きょうか
緊張しちゃう…

 

そもそもなんで初対面の人だと緊張しちゃうの?って話ですよね。

 

たぶんそれは、

つまらない質問はしちゃダメだとか、

自分の話なんて興味ないだろうなとか、

余計なことを色々考えちゃってるからだと思うんですよね。

(私がそうなので…)

 

初対面の人と何か話したいのであれば、

ありきたりな会話で十分なんです。

 

フレンドリーな人って、

なんであんなに話題がポンポン出てくるの?

って思うぐらい上手に会話しますよね。

 

でもよく聞いてみると、

変わった話題とか、面白い話をしてるわけではないんですよ。

(つまらないという意味ではなくて!)

 

簡単な質問をいくつも投げかけてくれているので

長く会話を続けることができるんですよね。

 

なので、初対面の人と話すのが苦手だという方は、

趣味は?休みの日は何してるの?など、なんでもいいので

自分も答えられるありきたりな質問をいくつか用意しておくといいですよ。

(投げた質問は自分にも返ってくるのでね!)

 

自分が思っているより注目されていないことに気づく

会議

学校でよくあるのが、教科書の音読。

読む順番が決まっていても、自分の番が迫ってくるにつれて緊張するし、

先生の気まぐれで当てられた時なんか心臓バックバクですよね。

 

アイコン
きょうか
なんで私なの!?

 

会社の場合だと、人前での自己紹介やプレゼンとかですよね。

前日から準備していても緊張して消えたくなるぐらいです。

 

人見知りが発動するタイミングは、

自分が大勢に注目されている

と思った時ではないでしょうか?

 

注目されていると思うとうまく話せなかったり、

考えていたことが全部飛んで、頭が真っ白になったりしますよね。

 

ですが、注目されるのは人前に立っているからで、

自分だからという理由ではないんです。

他の人が前に立っていたらその人が注目の的になるだけです。

 

もっと言ってしまえば、

自分が前で喋ってても聞いてない人だっているじゃないですか。

 

ぼーっと違うことを考えながら、

目線だけをこっちに向けてる人だっているじゃないですか。

 

自分が思っているほど注目されてない

と思えば、ちょっとだけ気持ち楽になりませんか?

 

なんなら「どうせ誰も見てない」ぐらいの気持ちでもいいと思います。

 

あとは、自分が見られているということを意識しないためにも

目線を人に向けるのではなく、

目の前の資料や、どこか遠い壁にでも向けるようにしてみてください。

 

これだけでも、人前に立つことがちょ〜っとだけマシになりますよ!

 

 

人見知りを克服する一番の方法は自分に自信を持つこと

喜び

人見知りを克服する一番の方法はやっぱり、

自分に自信を持つことだと思います。

 

これって簡単そうで一番難しいことですよね。

 

ですが、少しずつ苦手を克服していくことで

どんどん自信に繋がっていくと思うんです。

 

なのでこれからは、

今回お伝えした人見知りを発動させないための方法

  • 初対面の人と話せるようにありきたりな質問と答えを用意しておく
  • 人前に立っても自分が思っているより注目されていないことに気づく

これらを意識してみてください。

 

ちょっとずつでも自分に自信を持つことができれば、

人と話すことも、人前に立つことも、自分の意見を言うことも

なんでも堂々とできるはずです。

 

焦らずに、1回1回ちょっとずつ克服していくことを目標にしてみましょう。

 

初対面の人とうまく話せた時、

少しでも緊張せずに人前に立てた時は

自分を褒めて、認めてあげてくださいね♪

 

きょうか
ちょっとずつ自信に変えていこ!