【仕事辞めたいけど辞めれない】本当は今の仕事を辞めたくないのかも?

こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!

 

 

この記事では

  • 仕事を辞めたいけど辞めれない
  • 辞めることを伝える勇気がない

と悩んでいる方に、

 

本当は今の仕事辞めたくないんじゃない?

という話をしていこうと思います。

 

 

 

 

本当は今の仕事を辞めたくないのかも?

疑問

「お給料も少ないし、毎日同じことの繰り返し…」

「新しいことするために今の会社辞めたいな〜」

 

って言ってるわりになかなか辞めないって人いますよね。

 

そういえば辞めたいって言ってなかった?

って話になっても、

 

「なんだかんだ急には辞めれないしさ」

「とりあえず今抱えてる仕事が終わるまでは…」

「もうちょっと貯金に余裕ができてからかな〜」

 

と。

 

確かにね〜、

急に辞めるのは難しいしお金のことも心配になる。

 

アイコン
きょうか
わかる

 

でもぶっちゃけ、

 

本当は辞めたいと思ってないんじゃない?

と、私は思います。

 

だってもし今勤めてる会社から急に、

明日から休みも給料もなしですが

このまま続けますか?辞めますか?

って言われたら、

 

そんなん無理です!

じゃあ辞めます!

 

ってなると思うんですよね。

 

休めない、お金をもらえないなんて

こんな会社にいちゃダメだっていう危機感があるからですよね。

 

でも実際、

辞めたいと思いながら現状維持を選んでいることや、

行動しない間にも人生の貴重な時間が減っているということには

あまり危機感を覚えないんですよね。

 

 

「急に辞めれない」と言っても、

2、3ヶ月前から辞めたいってことを伝えておけば、

全然急な話じゃなくなると思うし。

 

「今の仕事が終わるまでは」って、

今抱えてる仕事が終わってもまたすぐ新しい仕事がくるわけで、

手元から仕事がなくなる日なんて来ないんですよね。

 

お金が心配ならお給料が常に振り込まれる状態にすればいいんです。

 

次の職場が決まった状態で辞めればいいし、

今の会社を退職した翌日から新しい会社で働けるように調整すればいいと思います。

 

なんだかんだ辞めないための理由を探すということは、

本当は今の会社を辞めたくないのかもしれません。

 

 

やけに具体的な例え話に聞こえるな…?

誰かそんな人が近くにいるの…?

 

はい、そうです。

 

実際にあれこれ言って、

なかなか行動しなかった人がいるんですよね。

 

……私です!!

 

 

今の会社を辞めるかどうかは最後の最後で決めればいい

辞めると伝えることは一旦考えなくていい

会社を辞めるとなれば当然ですが、

上司に辞めることを伝えないといけないですよね。

 

ですがほとんどの方が、

「辞めるって言うの勇気いるじゃん?」

と思うのではないでしょうか。

 

大丈夫です。

 

言わなきゃいけない状態になれば

勇気なんてなくても伝えられるようになります。

 

会社を辞めたいと思ってからまず最初に

「なんて言って辞めよう…」について考える必要はありません。

 

アイコン
きょうか
伝えるのは一番最後だからね

 

辞める時のことに関しては一旦置いておいてください。

 

まずは次に何をしたいかを考える

メモを取る人

会社を辞めたい、転職したいと思っているのであればまず最初に、

今の会社を辞めて次に何をしたいのかについて考えるとこから始めてください。

 

考えるだけなら、辞めることを誰かに伝える必要もありませんよね。

 

自分が次にしたいことが決まってきたら、

そこから求人を見てみるとか、

実際に気になる会社をピックアップしてみてください。

 

そうして段階的に次について考えていく中で初めて

今の会社を本当に辞めたいのか、

辞めずに続けていきたいのかを、

真剣に考えてみてください。

 

それでもやっぱり会社を辞めたいという答えが出たのであれば、

転職活動を始めてみるといいと思います。

 

今の会社に在職しながら転職活動をする場合、

面接の日程や入社日の調整など大変な部分もありますが、

仕事を続けている以上「やっぱり転職するのやめよう」と思ってもすぐやめれるので、

金銭的な不安がなくなります。

 

もちろん退職してから転職活動を始めてもいいと思います。

 

仕事の時間がなくなった分転職活動に集中できるし、

面接や入社日も日程調整もしやすくなりますからね。

 

最後に辞めることを伝えるだけ

転職活動に集中するためだったり、

次の会社が決まったりすると、

辞めるって言わなきゃいけない状態になりますよね。

 

こうなってしまえば、

伝える勇気がないなんてことは言ってられません。

 

むしろ早く伝えて辞めるための準備や引き継ぎをしていかないと、

在職している会社に迷惑がかかってしまいます。

 

それに、次に進むための行動をしていくうちに気持ちも前向きになっていくので、

意外とスッと伝えられるようになっていると思います。

 

きょうか
辞めるのは新しい挑戦のためだからね!

 

 

 

伝える勇気より行動する勇気が必要です

道と足元

「辞めます」と言うことに勇気は必要ありません。

 

大事なのは次に進むために行動する勇気です。

 

辞めないための理由を探している方は、

実は辞めたいと思っていないのかもしれません。

 

違う!!本当に辞めたいと思ってるんだ!!

という方は、さっそく行動していきませんか。

 

会社を辞めたいけど辞めれない、

辞めることを伝える勇気がないという方は、

まずは行動してから辞めるかどうかを考えてみてください。

 

先に辞める時のことを考えると、

どうしても行動するのが億劫になってしまうと思います。

 

なのでまずは行動です。

 

そして辞めると決めたなら、

後は辞めると伝えなきゃいけない状態にしてみてください。

 

転職活動も上手くいくかわからないし、

1人だと大変そうだから億劫だという方は、

転職エージェントを使ってみるのもいいと思います。

 

働きながらでもスムーズな転職活動ができるように、

日程調整などのサポートもしてくれます。

合わせて読みたい

[adcode] こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!     転職したい!転職するぞ!と思っても、   仕事探して、 履歴書作って、 面接の日程調[…]

【面倒なことは全部お任せ!】転職エージェントで効率よく転職しよう!

 

新しいことを始めてみたいという気持ちがあるのなら、

迷わずどんどん挑戦していきましょう!

 

きょうか
人生一回きりだからね!