【ルイボスティーが体にいい理由】効果やおすすめのルイボスティーをご紹介

こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!

 

 

  • ルイボスティーが体にいい理由
  • ルイボスティーの特徴と効果について
  • おすすめのルイボスティー

 

みなさんはルイボスティーを飲んだことはありますか?

 

いつも飲んでるよ〜という方や、

飲んだことないという方もいると思います。

 

ルイボスティーはノンカフェインのハーブティーで、

体にもいい効果がたくさんあるんですよ♪

 

今回はルイボスティーとは何か、

特徴や効果などをご紹介していきたいと思います。

 

  • コーヒーや紅茶が好きでよく飲むけど、カフェインの取り過ぎが気になる
  • 貧血気味
  • 健康や美容を意識している

という方は、

ぜひルイボスティーについて知っていただけると嬉しいです。

 

 

 

 

ルイボスティーとは?

ルイボスティー

ルイボスティーはルイボスという植物の葉を乾燥させて作った

ノンカフェインのハーブティーです。

 

なんとこのルイボスは、

南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈の一帯でしか育たない植物なんです。

 

アイコン
きょうか
貴重だね〜

 

ルイボスティーはグリーンとレッドの2種類があり、価格や効果も異なります。

 

  • 茶葉を発酵させていない
  • ポリフェノール(フラボノイド)がレッドの10倍
  • すっきりした味わい
  • 発酵させないために管理されているので高価

 

  • 茶葉を発酵させている
  • 発酵の過程で栄養が損なわれている
  • 香りや色がいい
  • 手頃な価格で買える

 

グリーンルイボスティーは管理が大変なので高価ですが、

その分栄養はたっぷり含まれています。

 

反対にレッドルイボスティーは発酵させているので

グリーンルイボスティーに比べると栄養は少なめですが、

どこでも安くで購入できるんです。

 

とはいえレッドルイボスティーでも

体にいい効果がたくさんあるので紹介していきますね♪

 

 

ルイボスティーが体にいい理由【特徴と効果】

ノンカフェイン

ルイボスティーにはカフェインが含まれないので、

寝る前、妊娠中の方、お子さまでも気軽に飲めるのが特徴です。

 

アイコン
きょうか
誰にでもおすすめ

 

ポリフェノールが豊富

ポリフェノールには活性酸素などの有害物質を無害化してくれる抗酸化作用があり、

なんと緑茶の50倍にもなるんです。

 

ポリフェノールが多いことにより、

  • 便秘解消
  • アレルギー改善
  • デトックス効果

などが期待できます。

 

ミネラルが豊富

健康管理や体調管理に欠かせないミネラルが豊富であることも特徴です。

 

カリウムによる利尿作用もあるので、

むくみを改善でき見た目でも痩せ効果を期待できます。

 

飲みすぎるとトイレが近くなるので注意してくださいね!

 

低タンニン

タンニンはミネラル成分と結合することで、

鉄分の吸収を阻害してしまいます。

 

ですがルイボスティーは低タンニンな上に、鉄分も多く含まれるので、

吸収率は紅茶の7倍にもなるんだろそうです。

 

きょうか
貧血の方や妊婦さんにぴったり!

 

 

おすすめルイボスティー

ルイボスティー

おすすめはカーミエンのルイボスティーです。

 

原産国の南アフリカでも愛飲されているメーカーで、

日本の有機JAS認証と、世界のオーガニック規格のECO-CERT認証も受けています。

 

カーミエンのルイボスティーは、

スーッとしたハーブの香りにほんのりと甘みもあるすっきりとした味わいです。

 

ルイボスティーの味は少しクセがあるので、

初めて飲む方は苦手に思ってしまうかもしれませんが、

慣れると美味しいと思いながら飲めるようになるはずです。

 

私も初めて飲んだ時は「ん?何これ…」と思ったのですが、

今では好んでルイボスティーを飲むぐらいです。

 

ルイボスティーは体にいい効果がたくさんあるので、

いつも飲んでいるコーヒーや紅茶を

ルイボスティーに置き換えてみてはいかがでしょうか?

 

 

きょうか
美味しいし健康的!