アイコン制作サービスを始めてから1年間でどんな成果があったのか

こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!

 

ココナラでアイコン制作サービスを始めてから、気付けば1年以上も経っていました。

 

趣味だった絵を仕事にするのはもちろん簡単なことではなかったし、

上を見るとめちゃくちゃすごい絵師さんがたくさんいるので、自信を失くすこともありました。

 

ですが、絵の知識や技術もなくただ好きで絵を描いていた私でも、1年間たくさん依頼をいただくことができました。

 

この記事では、

アイコン制作サービスを始めてから1年間で

どんな成果があったのか
どんな工夫をしてきたのか

ということを書いていきたいと思います。

 

  • 絵を描くのが好き
  • 趣味を仕事にしてみたい
  • 自分のサービスを持ってみたい

という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

アイコン制作サービス1年間の成果

さっそくですが、ココナラでアイコン制作サービスを始めてから1年間で、どんな成果があったのかを書いていこうと思います。

 

以下の表は、サービスを開始した2021年3月から1年間の成果をまとめたものです。

依頼日 依頼件数 合計
2021年3月 2 16
2021年6月 1
2021年9月 2
2021年11月 4
2021年12月 7
依頼日 依頼件数 合計
2022年1月 9 44
2022年2月 17
2022年3月 18

 

サービス開始から半年ぐらいは依頼が1、2件しかなかったのですが、少しずつ増えていき1年後にはなんと2桁になりました!

この数字が多いか少ないかは一旦置いておいて…

 

趣味で絵を描いていた私が、

今は仕事として絵を描くことができている

ということが、この1年での大きな成長です!!

 

と言っても、正直何度も何度も心が折れそうになっていました。

というか折れていました。

 

アイコン
きょうか
メンタル〜〜〜〜

 

数字だけ見れば右肩上がりのように思えるのですが…

表を見ての通り、最初の半年ちょっとは依頼が3ヶ月に1、2件。

やっときた!と思っても、そこからまたしばらく音沙汰なし状態。

 

もちろん最初からたくさん依頼が来るとは思っていませんでしたが、

何ヶ月も依頼が来ない状態が続くと、

常に依頼殺到の絵師さんとかが目に留まってしまったりするんですよね。

 

すごい人と自分を比べては、

自分の絵なんて誰も必要としてない…

やっぱり自分には無理だったんだ…

と考えて、挫けることもありました。

 

アイコン
きょうか
なんで私は!!何も上手くやれないんだ!!

 

辞めちゃいた〜〜〜〜〜いってなったこともありましたが、数人の方が私のサービスを利用してくださったことも事実。

落ち込んだ時は、評価コメントを見て励まされていました。

(本当にめちゃくちゃ素敵なコメントをくれてて泣ける…)

 

私の絵を求めてくれる方が1人でもいるなら、続けていく意味あるよね!!

と、あれやこれやと試行錯誤を繰り返していくうちに、依頼件数も増えていきました。

 

依頼してもらえるように工夫したこと

依頼を増やすために以下の4つを実践したので、順番に解説していきます。

  1. アイキャッチ画像を変更
  2. プラン内容の追加・変更
  3. 新サービスを開始
  4. 無償でアイコン制作

①アイキャッチ画像を変更

アイキャッチ画像というのは、
サービス画像

このように、自分のサービスを1枚の画像にまとめたものです。

 

開始当初の画像だけ残っていなかったのですが、例えばポップアイコンのアイキャッチは最新版になるまでに4回変更してたみたいです。

アイキャッチ変更アイキャッチ変更

何が正解ってわけではないですが、これ以上でも以下でもないところに落ち着いたかな。と。

次にご紹介する「②プラン内容の追加・変更」を機に、アイキャッチも変更していたと思います。

 

②プラン内容の追加・変更

プラン内容も少しずつアップデートしていきました。

 

サービス開始当初のプランは、

  • お顔のみのイラスト
  • 12種類の表情から選べるセットプラン

をメインに提供していたのですが、

 

  • 上半身追加のオプションを追加
  • 選べる表情を16種類に変更(4種の表情を追加

などプラン内容の変更や追加をし、同じサービス内でできることを増やしてみました。

 

自分にできることが増えたら、どんどんプラン内容をアップデートしていくといいと思います!

 

③新サービスを開始

サービス開始時は

  • ポップアイコン

のプランしかなかったのですが、幅広くたくさんの人に利用してもらいたいと思い、

 

  • ゆるふわアイコン
  • シンプルアイコン

のサービスを新たに開始しました。

 

新サービスを追加したことによって依頼してくださる方も増えたので、

いろんなテイストの絵が描けるという方は、

イメージ違いのサービスを出品してみるのもいいと思います!

 

④無償でアイコン制作

新サービスを開始する前に、無償のアイコン制作企画を実施しました。

無償企画の目的としては、

  • これから始めるサービスの需要調査
  • 自分やサービスについて認知してもらう

などがありました。

 

Twitterで先着5名ということで呼びかけをしたのですが、思っていた以上にたくさんのお声をいただけてすごく嬉しかったです。

実際、無償アイコンが気に入ったということで、有償でも依頼してくださった方がいました。

 

きょうか
ウレシイ!!

 

たくさんの声があるとモチベアップにもなるし、

作品を気に入ってもらえれば新たな依頼に繋がることもあるので、

これからサービスを始めるという方は無償企画から始めてみてもいいかもしれません♪

 

絵は上手くなきゃ売れないの…?

イラストレーター

絵を売るなんて、やっぱり絵が上手くないとできないことでしょ?

と思われる方は多いんじゃないでしょうか。

私もそうでしたし…

 

ですが、実際は全くそんなことないんですよ!!

特別上手くなくてもサービスとして提供できるし、仕事にできるんです。

 

だって私、そんなに絵上手くないですもん。

 

きょうか
ほれ(これが私の絵です)

 

「いやいや、この絵だから売れるんでしょ!」

って言ってくれる方もいれば、

 

「え?この絵で売れるの?」

と思われる方もいるでしょう。

 

そう!!

それなんですよ。

それでいいんですよ。

 

絵の上手い下手を決めるのは自分じゃなくて、お客様なんです。

 

「この絵いいな!」と思ってくれた人が依頼してくれるし、「こんな絵はちょっと…」と思った人は違う人のところに行きます。

至って普通のことです。

 

なので、「自分は絵が下手だから…」と自分で決めつけて諦めるのはもったいなすぎると思います。

 

好みは人それぞれなので、全員に好かれるものを作るのは難しい。

でもきっと、どこかであなたの絵を求めている人がいるはずです。

 

自分のサービスを持ってみたいな〜

イラスト販売興味あるな〜

と思われている方は、ぜひやってみてください!

 

私はココナラを使って絵を販売しているのですが、ココナラなら誰でも簡単にサービスを提供することができます。

 

正直、手数料22%はちょっと高くない…?と思ったりするのですが、

チャットや支払い関連は全てココナラで完結できるので使い勝手がいいです。

 

万が一トラブルが起こってしまったとしても、

個人で取引するよりはサポートがあるココナラの方が安心して利用できると思うので、

まずは気軽に始めてみたいという方や、スキル販売初心者の方にはおすすめです。

 

  • 絵を描くのが好き
  • 趣味を仕事にしてみたい
  • 自分のサービスを持ってみたい

と思われている方は、自分のスキルをサービスとして提供してみてはいかがでしょうか?

 

きょうか
なんでもやってみよ!

 

合わせて読みたい

[adcode] こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!     この記事では、 ココナラでスキル販売を始めたいけど、サービスページの作り方が難しい と悩まれている方に、 サ[…]

【初心者でも大丈夫】ココナラサービスページの作り方を解説【押さえておきたい4つのポイント】