【これであなたも書ける人に】思うように文章が書けないとお悩みの方にぜひ読んでほしい1冊をご紹介します

こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!

 

 

この記事では、

  • 自分の思いを言葉にできない
  • 書きたいことはあるのにうまくまとめられない
  • そもそも何を書けばいいのかわからない
  • 自分が書く文章に意味を見出せない
  • 書くことを続けられない

など、文章が書けないとお悩みの方にぜひ読んでいただきたい

おすすめ書籍をご紹介したいと思います。

 

一緒に「書けない」から抜け出しましょう!

 

 

 

 

文章は書きたいいように書けばいい

文章なんて自分が書きたいように書けばいい

 

そう気付かせてくれたのが、

いしかわゆきさん(以下ゆぴさん)の『書く習慣という本です。

 

 

この本では最初のほうで

  • 文章は自分のために書けばいい
  • 思ったことをそのまま書けばいい
  • 綺麗な文章を書こうとしなくていい

ということについて書かれています。

 

私はこの部分を読んで

「ほら、、やっぱそうやんな!!??」

と心の奥で眠っていた何かが目覚めたような気持ちになりました。

 

思ったことをそのまま書いた文章、

本音が見える文章のほうが面白い。

 

そのことは私自身も気づいてたんです。

なのにブログやSNSで文章を書くとなると、

やっぱり人目を気にしてしまっていました。

 

「みんな見てるしもう少しマイルドな表現にしておこう…」

「模範的な書き方のほうが綺麗に収まるし…」

と、人に見られてもいい文章を意識してしまうあまり、

本当に言いたいこと、伝えたいことがどんどん薄くなっていくような気がしてて。

 

仕上がった文章を読み返して思うのは、

「この文章書くことになんの意味があるんだろう…?」

ということ。

 

アイコン
きょうか
なんだこのつまらん文章は…

 

その結果、せっかく書いた文章を消してまた書き直すという繰り返しで、

どんどん書けなくなっていました。

 

ですがこの『書く習慣』を読んだことによって、

自分の書きたいことを書けばいいんだ!

ということに改めて気付くことができたんです。

 

 

書くことを習慣化すれば書けるようになる

『書く習慣』ではタイトルの通り、

書くことを習慣化させることが大切だと書かれています。

 

私はこの本の中で出てきた自分日記というものが、

一番手軽に習慣化しやすいのではないかと思いました。

 

自分日記とは、

「今感情が動いた!」と思う瞬間の出来事をメモしていくものだそうです。

 

こんなことがあって嬉しかった!とか、

怒られてムカついた!とかそんな程度でOK。

 

きょうか
吐き出すことでストレス発散にもなるよ!

 

自分の気持ちをうまく言葉にできないという方や、

書くことを手軽に習慣化させたいという方は

この自分日記を書くようにしてみてください。

 

ここでならいくらでも自分語りができるし、

綺麗に書こうとしたり完璧に終わらせたりする必要もないので、

書くことや習慣化することに対して

ハードルをグンと下げられるのではないでしょうか。

 

この自分日記に関しては、

私も昔から「感情の日記」という似たようなものを書いていたので

正しいやり方だったのかも!と思って嬉しい気持ちになりました。

 

興味ある方はぜひこちらも読んでみてください♪

関連記事

[adcode] こんにちは!きょうか(@kyokara_com)です!     私には10年ぐらい前から、 今も変わらず続けていることが1つだけあります。   それは、 […]

【感情の日記を書く】ネガティブな感情こそ、自分が生きた証になる

 

 

これからは書けそう!という気持ちになれる

『書く習慣』は、

  • 自分の思いを言葉にできない
  • 書きたいことはあるのにうまくまとめられない
  • そもそも何を書けばいいのかわからない
  • 自分が書く文章に意味を見出せない
  • 書くことを続けられない

というような、書けない状態に悩まれている方に

一度読んでみてほしい内容になっています。

 

正しい文章の書き方やSEOライティングが学べるという本ではありませんので、

単純に文章の質を高めたいという方は物足りなく感じてしまうと思います。

 

正直なところ、

私自身この本を読んで新しい発見があったと言われれば、

そういうわけではありませんでした。

 

ですが、私が心の奥底で思っていたことだったり、

本当はこういう文章が書きたかったという気持ちだったりを

肯定してもらえたような気分になりました。

 

文章って本来こうあるべきだよね

というのを再確認できたというか。

 

1対1で話してくれているようなゆぴさんの言葉がスッと入ってくるので、

これからは書けるかも!と思わせてくれる、そんな1冊です。

 

私はすごく好きな本でした。

 

書けないと悩まれている方はぜひ『書く習慣』を読んで、

書くって本当は楽しいことなんだということを、

改めて思い出してほしい、気づいてほしいなと思います!

 

 

きょうか
おすすめです!

 

 

ゆぴさんがこの記事を読んでツイートしてくださいました。

 

嬉しすぎて感極まり。。。。。